2013年07月01日

ライザップと食事 底した正しい食事指導を受けるって本当?

ライザップと食事について。
ライザップは、ただ体を鍛えるだけでなく、徹底した正しい食事指導を受けることができます。
正しい方法で食事をすることで、より効果的に体を引き締めることができるでしょう。



ライザップの食事療法は、
・体内でエネルギーになりやすい糖質を制限
・体内の脂肪から燃焼させる



そうすることで、脂肪の蓄積や食欲を増進する分泌を抑制することができます。
さらに、同時にたんぱく質や脂質など、バランスを維持することができるので、とても健康的です。



よって、ライザップを始めるなら、「炭水化物」は抜かなければいけません。
要するに、主食となるパンやごはん、麺類などですね。
美味しくごはんを食べる上で、主食はとても重要です。
でも、ライザップの効果を高めるためには、この主食がNG!



炭水化物を抜いてからライザップを始めると、開始から2週間で2〜3kgは体重が減ると言われています。
個人差はありますが、それくらい炭水化物抜きが ライザップの効果を高めてくれるのでしょう。

posted by みお at 11:28| Comment(0) | ライザップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。